【グループホーム】「帰宅時支援加算」とは?取得条件や間違えやすいポイントを解説

icon image

 障がい者グループホームを運営していますが、利用者さんの中で土日祝日に定期的に帰宅するので、「帰宅時支援加算」の取得を検討していますただ「帰宅時支援加算」の取得要件もはっきりせず、請求時に間違えてしまわないか不安です
 そこで共同生活援助、グループホームの「帰宅時支援加算」について取得条件から活用方法まで詳しく教えていただけますでしょうか?

 障がい者グループホームの「帰宅時支援加算」は、定期的に帰宅する利用者さんの、追加の支援や連絡調整の手間を支援いたします
 ただ「帰宅時支援加算」の請求は間違えやすく、本体報酬の算定と混同していると実地指導の時にトラブルになります。
 この記事では事業者様の理解の一助になるように以下の内容を説明いたします。

icon image

  1. 「帰宅時支援加算」の取得条件がわかります
  2. 「帰宅時支援加算」の間違えやすいポイントがわかります
  3. 「帰宅時支援加算」の活用方法がわかります

帰宅時支援加算とは?取得条件や間違えやすいポイントを解説

医療連携体制加算の活用方法とは?要件や間違えやすい点も解説

 障害福祉事業の障がい者グループホームでは、利用者の帰省に伴って家族等と連絡調整を行ったり、交通手段の確保を行ったりした場合に「帰宅時支援加算」を取得することができます(※月1回)。

(帰宅期間)(単位)
3日以上7日未満187単位/回
7日以上374単位/回

<「帰宅時支援加算」の請求時の注意点>
体験利用の場合で入院/入所していれば算定することができません
・帰宅時に基本報酬単位の請求を行うことはできません
・初日と帰宅日は基本報酬単位の請求ができます

icon image

 障がい者グループホームの「帰宅時支援加算」について理解いたしました。
 ただ「帰宅時支援加算」は一見すると取得が簡単そうに見えますが、どのようなポイントに注意をすれば実地指導の時にトラブル回避できますか?

 障がい者グループホームの「帰宅時支援加算」では取得条件に細かい条件が少ないです
 しかし「帰宅時支援加算」では間違えやすいポイントがあり、実地指導でトラブルになることも少なくありません
 以下では「帰宅時支援加算」の取得時の注意点についてわかりやすく説明いたします。

icon image

注意点1:記録書類を保存しておく

 障がい者グループホームで「帰宅時支援加算」を取得する際は、相談/連絡調整した内容がわかるように、また帰省日数が明確になるような記録整備をいたしましょう

<帰宅時支援の記録に記載するポイント>
個別支援計画に帰宅の必要性と支援内容を記しておく
・家族への連絡内容や日常生活における注意点、また緊急時の連絡先を伝えておく
・定期的に家族から帰宅時の様子を伺い、今後の支援計画に活かす
・グループホームから帰省先への交通手段の行き帰りを確保し、できれば交通案内をプリントして渡す
・何日にグループホームを出て、何日に帰ってきたのかを記す

 「帰宅時支援加算」を算定するにあたって、日常的に記しているサービス提供記録でその根拠資料にしてしまう間違いが多いです。
 「帰宅時支援加算」はあくまでも連絡調整や交通手段の確保をする必要があり、その内容が記録されていないといけません
 特にご家族が事前に知らない場合もあり、前もって計画を立てて家族への説明もしっかりと行いましょう。

icon image

注意点2:帰宅期間を正確に数える

 障がい者グループホームで「帰宅時支援加算」を算定して請求する場合、帰宅期間の長さによって報酬単位が変わるので、帰宅期間は正確に数えておきましょう

(日数)1日2日3日4日5 日6日7日8日9日10日11日
(187単位の例)GH出帰宅帰宅帰宅GH帰
(374単位の例)GH出帰宅帰宅帰宅帰 宅帰宅帰宅帰宅GH帰
(374単位の例)GH出帰宅帰宅GH帰GH出帰宅帰宅帰宅帰宅帰宅GH帰

<帰宅期間を数える注意点について>
・障がい者グループホームから外泊する初日や最終日は帰宅期間の算定に入れません。
1回の土日だけ帰省する場合には算定することはできません
・1ヶ月の間に複数回帰宅して、その合計帰宅日数に応じて加算の請求をいたします

 「帰宅時支援加算」の取得のよくある間違いは、帰宅期間にグループホームから帰る初日を入れてしまうことです
 もし間違えて計算し、帰宅期間を間違えていた場合、報酬単位の減額で返金の可能性があるのでご注意ください
 毎月10日までの請求時に改めて確認することをお勧めいたします。

icon image

「帰宅時支援加算」の活用方法とは

医療連携体制加算の活用方法とは?要件や間違えやすい点も解説

 障がい者グループホームの「帰宅時支援加算」は、やむをえず利用者が帰省する場合の追加の手間の報酬を付与するものであり、加算を算定して収益安定や改善する性質ではありません

(日数)1日2日3日4日5日(合計単位)
通常381381381381381381 × 5 = 1905
帰省あり381加算加算加算381381 × 2 + 187 =949
↑(例:包括型で区分3(世話人4:1)の利用者が3日間帰省した場合)

<「帰宅時支援加算」の活用例>
・グループホームに慣れず精神が不安定になったので一旦帰宅して落ち着かせる
・年末年始の長期休みの時に帰省する
・家族への愛着が強く、一年に数回に分けて数日間帰省させる
・毎週土日(もしくは金土日)に帰宅する

 利用者さんに帰宅してもらうよりはグループホームにいて基本報酬単位を請求した方が、より多くの報酬をもらえる点にご留意ください。上記の例で言えば、1905単位(≒ 19,050円)>949単位(≒ 9,490円)です。
 「帰宅時支援加算」の活用意味は、継続的にグループホームをこれからも利用してもらうことにあります
 グループホームのスケジュールや利用者さんの状態を見て、やむをえず帰宅させる場合に加算も併せて活用いたしましょう。

icon image

まとめ

医療連携体制加算の活用方法とは?要件や間違えやすい点も解説

icon image

 障がい者グループホームに適用される「帰宅時支援加算」について詳しく分かりました。ありがとうございます。
 きちんと個別支援計画の中で帰宅時の支援の計画を立ててから、必要な書類を残し、日数計算も間違えず加算の請求をしたいと思います

 「帰宅時支援加算」はやむをえず帰宅が必要な利用者さんがいれば、帰宅日数に応じて算定いたしましょう
 ただ「帰宅時支援加算」を算定して事業の収益が安定してアップするものではありませんあくまで複数回の帰省が必要な利用者さんが継続的にグループホームの利用を続けてもらうための対応とお考えください
 利用者さんの生活援助を継続するために追加で負担になる業務とその人件費を加算を取得して埋め合わせ、ぜひ継続して利用してもらえるグループホームの体制を作ってください。

icon image

戸根行政書士事務所からのお知らせ

<常勤換算について>
・【必読】常勤換算の計算総まとめ!減算にならないためのポイント
・【基本】常勤換算について徹底解説!計算方法/注意点/よくある質問まで
・【必見】利用者数の計算の仕方のポイント!人員配置の注意点まとめ
・【まとめ】グループホームの人員配置の計算とは?初歩から注意点まで解説
・【必見】サービス管理責任者の兼務を徹底解説!間違えやすい点も説明

<減算について>
・【基本】人員欠如の減算とは?計算方法や注意点も解説
・【詳解】人員欠如の減算:基準や緊急対応・防止策をご説明
・【詳解】サービス管理責任者欠如減算と個別支援計画未作成減算とは?

<事業所管理の健全化に努める>
・【注意】利用者紹介のために紹介料を払う?利益供与の問題点と対策
・【基本】土曜日開業の注意点とは?人員配置等の問題を解説
・【必読】常勤換算の計算総まとめ!減算にならないためのポイント
・【必見】サービス管理責任者の兼務を徹底解説!間違えやすい点も説明


<夜間支援の加算等>
・【基本】夜勤職員加配加算の要件とは?注意点やオススメ活用事例あり
・【基本】重度障害者支援加算とは?注意点や活用事例あり
・【最新版】夜間支援等体制加算とは?注意点・活用事例も紹介
・【注意】グループホームの夜間支援体制のスタッフ配置:注意点も解説

<医療/入院関係の加算等>
・【基本】看護職員配置加算とは?要件・活用事例も解説
・【基本】医療連携体制加算とは?要件・注意点・おすすめ活用も解説
・【注意点】個人単位で居宅介護は利用できるの?要件や注意点を説明
・【基本】強度行動障害者体験利用加算とは?取得条件や活用事例も紹介
・【基本】長期入院時支援特別加算とは?基準や注意点を解説
・【基本】入院時支援特別加算とは?基準や注意点を解説
・【基本】医療的ケア対応支援加算とは?加算条件や活用方法も解説
・【基本】「長期帰宅時支援加算」とは?取得条件や間違えやすい点を解説

<利用者さんとのトラブルを避ける対策>
・【まず知りたい】グループホーム運営は何が難しいの?
・【注意】グループホーム利用者との金銭トラブルについて
・【質問】「通院時も付き合って欲しい」と言われたら?通院支援の対策を解説
・【注意】グループホームの費用設定はどのように?利用者負担も解説

<実地指導のトラブルにならないための対策>
・【まず知りたい】実地指導とは?チェックリストもお教えします
・【直前対策】実地指導を受ける時の対応の注意点!
・【必読】常勤換算の計算総まとめ!減算にならないためのポイント
・【トラブル多発】グループホームの土日祝の支援とは?基本や注意点も解説
・【よく間違える】日中支援加算とは?基準や注意点を解説
・【基本】グループホームの人員配置の計算とは?初歩から徹底解説
・【注意】生活支援員を外部業者に委託する際の注意点とは?
・【必見】サービス管理責任者の兼務を徹底解説!間違えやすい点も説明
・【注意】大規模住居等減算とは?あえて減算になるメリットも解説
・【義務化】虐待防止委員会とは?運営規程の書き方から記録書類まで解説

<事業所管理の健全化に努める>
・【注意】サービス管理責任者を配置する注意点とは?間違いやすい例も解説
・【注目】生活支援員の配置の注意点とは?外部の業務委託も解説
・【基本】勤務体制一覧表の注意点は?間違えやすいシフト例も解説
・【注意】定員増加の注意点とは?報酬額や人員配置の問題解説
・【必読】常勤換算の計算総まとめ!減算にならないためのポイント

<処遇改善加算を適正に取得する>
・【基本】福祉・介護職員処遇改善加算とは?条件・注意点を解説
・【基本】福祉・介護職員「特定」処遇改善加算とは?条件・注意点を解説
・【注意】処遇改善加算・特定処遇改善加算の対象職種とは?注意点も徹底解説
・【注意】処遇改善キャリアパス要件を満たすとは?記述例・失敗例あり
・【基本】賃金改善の方法をわかりやすく解説:トラブル防止の注意点もあり

関連記事

ピックアップ記事

  1. 2022.8.8

    【就A】スコア表(IV)の解説!「支援力の向上」の要件と根拠資料は?

     就労継続支援A型の事業所を経営しております。
  2. 2021.8.31

    (グループホーム)看護職員配置加算とは?要件・活用事例も解説

    共同生活援助(グループホーム)における「看護職員配置加算」とは何でしょうか?近年はグループ...
  3. 2021.8.27

    (グループホーム)医療連携体制加算とは?要件・注意点・おすすめ活用も解説

    障がい福祉事業のグループホームで活用できる「医療連携体制加算」とは?近年の動向では、重度の...
  4. 2021.8.8

    グループホームでの個人単位の居宅介護の利用:要件・注意点・活用事例を解説

    グループホームにおいて個人単位で居宅介護を利用する時の要件や注意点とは何でしょうか?共同生...
  5. 2021.8.1

    夜勤職員加配加算の要件とは?注意点やオススメ活用事例あり

    共同生活援助、つまりグループホームにおける「夜勤職員加配加算」の要件とは何でしょうか?複数...
  6. 2021.7.30

    強度行動障害者体験利用加算とは?取得条件や活用事例も紹介

    障がい福祉事業に関する「強度行動障害者体験利用加算」とは何でしょうか?「強度行動障害者体験...
  7. 2021.7.17

    重度障害者支援加算とは?注意点や活用事例あり

    障がい福祉のグループホーム等に適用される「重度障害者支援加算」とは何でしょうか?近年のグル...
  8. 2021.7.13

    【最新版】夜間支援等体制加算とは?注意点・活用事例も紹介

     グループホームの事業所を経営しております。
  9. 2021.5.29

    利用日数特例の条件や届出方法とは?運営上の注意点あり

    「利用日数特例」の条件や注意点とは何でしょうか?障がい福祉事業の運営者側としては、短時間で...

ピックアップ記事

  1. 2022.10.17

    【児発・放デイ】「家庭連携加算」とは?取得条件やミス防止もしっかり解説?

     児童発達支援と放課後等デイサービスの福祉事業を多機能型で運営していて悩んでいま...
  2. 2022.10.4

    【児発・放デイ】「事業所内相談支援加算」とは?取得条件やミス防止もしっかり解説

     児童発達支援と放課後等デイサービスの福祉事業を多機能型で運営しております。
  3. 2022.10.2

    【児発・放デイ】実地指導、ここがチェックされる!間違えない対策を解説

     現在、放課後等デイサービスと児童発達支援の事業を行っています。
  4. 2022.3.30

    【児発・放デイ】保育士/児童指導員の配置の基本パターンをわかりやすく解説!

     児童系の障がい者福祉事業を開業いたしました。
  5. 2022.3.2

    【児発・放デイ】専門的支援加算とは?注意点や活用方法を解説

     児童系の障がい者福祉事業を運営しているのですが、しっかり注意していないと不安な...
  6. 2021.10.23

    【グループホーム】医療的ケア対応支援加算とは?加算条件や活用方法も解説

     最近の障がい者グループホームの動向は、重度の方や高齢者へ手厚く対応すれば、報酬に関して評価される...
  7. 2021.6.27

    放課後等デイサービスの「共生型サービス体制強化加算」とは?活用事例あり

    「共生型」の放課後等デイサービスに適用できる「共生型サービス体制強化加算」とは何でしょうか?...
  8. 2021.6.20

    「共生型」放課後等デイサービスとは?各介護事業ごとの要件を説明

    普通とは違った「共生型」の放課後等デイサービスとは何でしょうか?実はこの「共生型」はどうい...
  9. 2021.6.6

    【児発・放デイ】延長支援加算とは?要件・注意点を徹底解説!

     他事業種から児童発達支援など児童系の障がい福祉サービスを開業することになりました。。
  10. 2021.3.15

    【放デイ・児発】定員超過利用減算の条件とは?注意点やよくある間違いも解説

     最近、放課後等デイサービスと児童発達支援の福祉事業を開業いたしました。

ピックアップ記事

  1. 2023.1.1

    【就A】実地指導、ここがチェックされる①!間違えやすいポイント解説

     就労継続支援A型事業所を運営していますが、実地指導のチェックが怖くて何を対策し...
  2. 2022.9.6

    【グループホーム】大規模住居等減算とは?あえて減算になるメリットも解説

     現在障がい者グループホーム事業を行なっていて、事業安定のために大きい共同生活住...
  3. 2022.7.24

    【障害福祉事業】常勤換算の計算総まとめ!減算にならないためのポイント

     障がい者福祉事業を営んでいますが、常勤換算の計算が自治体の手引きだけではよく分...
  4. 2022.2.23

    【基本】グループホームの人員配置とは?利用者数の計算・支援時間帯の注意点

     障がい者グループホームを開業しようとしているのですが、適正な人員配置の基準や計...
  5. 2022.1.30

    【グループホーム】入院時支援特別加算とは?基準や注意点を解説

    障がい者グループホームの利用者さんが入院されることが時々あってスタッフを増やそう...
  6. 2022.1.23

    グループホームの土日祝の支援とは?基本や注意点も解説

    障がい者グループホームの土日は就労継続支援B型の事業所さんが休みということもあり...
  7. 2022.1.22

    【グループホーム】日中支援加算とは?基準や注意点を解説

    ※日中支援型のグループホームは対象ではありません。
  8. 2021.12.1

    【注意】グループホームの夜間支援体制のスタッフ配置について:休憩は?注意点も解説

    悩み「グループホームの夜間支援体制のスタッフ配置の仕方はどうすればいいでしょうか?」...
  9. 2021.11.17

    【詳解】サービス管理責任者欠如減算と個別支援計画未作成減算を具体的に解説!割合・時期など

     障がい福祉事業を行なっていて、人員欠如やサビ管欠如のことに不安を覚えています。
  10. 2021.5.12

    【新設】就労移行連携加算とは?オススメ活用事例あり

    令和3年の報酬改定で新設された「就労移行連携加算」とは、一体何でしょうか?またオススメの活用事例は...

ピックアップ記事

  1. 2022.10.17

    【児発・放デイ】「家庭連携加算」とは?取得条件やミス防止もしっかり解説?

     児童発達支援と放課後等デイサービスの福祉事業を多機能型で運営していて悩んでいま...
  2. 2022.10.4

    【児発・放デイ】「事業所内相談支援加算」とは?取得条件やミス防止もしっかり解説

     児童発達支援と放課後等デイサービスの福祉事業を多機能型で運営しております。
  3. 2022.10.2

    【児発・放デイ】実地指導、ここがチェックされる!間違えない対策を解説

     現在、放課後等デイサービスと児童発達支援の事業を行っています。